こちらのメガネをもっと楽しむコーディネート

このアクセサリーをコーディネートするまでに
私の頭の中は、何を考えているんでしょうか。

なんとなく、これが似合うはず・・・とか
これ流行ってるから、これ着けとこうか・・・とか
そういう事ではありません。

感覚的でもなく、流行りでもない。


まず、全体的なラインを読んでいます。

全体的なラインの印象。
お顔まわりのライン
パーツの特徴
お身体のラインの特徴などなど

そして、メガネを掛けた姿をみて

新たに加わったラインで、どのような変化がおきたのか
プラスされた色で、どのような印象にかわったのか
足らないものは、なに??
足りすぎているものは、ある??


ここから、最初のイメージ・元々持っているイメージ、
その方のライン、似合う色・そして質感など総合して
ピッタリくるアクセサリーをチョイスします

お客様本来お持ちのラインにぴったりくるアクセサリー
理論と理由をしっかりお伝えします。

そして時には、

これは、おかしいので辞めてくださいというようなものもチョイス

他にも

似合いそうなのに、うまくしっくりこないものの理由もお伝えします。

まずは、似合う・似合いにくいの実感です。
これを体感すれば、他のアクセサリーやお洋服を選ぶときにも
参考にできるのです。

ネックレスの長さにも意味があります。


ただたんに、金具を止めただけでは、ない。
しっくりまとまる長さに仕上げています。

それにも、ちゃんと理由があります。

スタイリングは、センス。
そう思われることが多く、なんとなく感覚でやっていると思われがちです。

ですが、私の場合、きちんとした理由があり、
それを解りやすくお伝えすることが出来ます。


では、元々持っていたこのメガネ

を楽しむには、どうすスタイリングするのか・・・

実際にお洋服を着替えてもらったわけではありませんが
ここでご提案をしてみようと思います。

**********************************************************

以上、抜粋しました。
 
でも、本文の方では写真もUPされているのですが
他店様のお客様の写真ですのでこちらに張り付けるのは控えました。

是非、コチラから原文を見て下さい。




読んでいて気になったところを太字にしました。


そして、特に

まずは、似合う・似合いにくいの実感です。
これを体感すれば、他のアクセサリーやお洋服を選ぶときにも
参考にできるのです


↑こちらの部分。


そうですね~今回のイベントは今後のメガネ選び
今のメガネのより掛けこなすための参考になります。

是非是非、今月20日の土曜日は予定をあけて皆様、遊びに来て下さい!!

D
「影郎デザインワークス トランクショー」

ではでは、今月も皆様お待ちしてイマース!!